日本富貴蘭会
日本富貴蘭会 事務局
〒445-0882 愛知県西尾市上道目記町上市場62
伊藤 守
TEL 0563-56-2797 FAX 0563-54-0245
ホーム 行事 役員名簿 会員募集 新登録品種 お問い合わせ
ネットオークションにご注意を
                                                             後藤 保
 「美術殊に仕立て、展示会などに出品する」 ことは富貴蘭の愉しみのひとつです。評価をいただければ励みになりますが、高価な品種などは、よほど心と懐に余裕がなければ株立ちにできるものではありません。やはりなんと言っても一番の愉しみは株分けをして鉢数を増やすことです。
 その殖やした富貴蘭ですが、昔は業者さんから欲しいものを買ってその下取りに出すか、交換会に出向いて売る以外にはめぼしい処分の方法がありませんでした。
 どちらもよほどの人気品でなければ元を引くまでが一苦労です。ところが近頃はネットオークションなる便利なものができて、売る選択肢の幅が大きく広がりました。出品する側は写真を撮ったりコメントを考えたり、売れたものを発送したりと少し面倒ですが、入札する側はパソコンのマウスをクリックするだけ。お手軽です。
 さて、そこに落とし穴が潜んでいます。まず写真が不鮮明だったりします。実物を見てもよく分からない品種があるのに、そんな写真で判断できるわけがありません。しかも交換会のように検品も入っていません。頼るのは出品者の信用度だけです。
 しかし、信用なんてどこ吹く風といった出品者もチラホラ。安い品種がなんとなくそれらしく見えるものに『建国殿縞』や『熊』、『金牡丹』、『黒牡丹』 など。それら高級品種のラベルを付けて出品しています。たとえまっとうな物を出してもネットではそれほど値段が行きませんから、出品されるのは贋物だけのようです。それでもラベルを見て興奮するのか、そんな贋物に食い付く方もいるもので……何を隠そうじつは私も何年か前にハマッてしまったクチです。すごい『建国殿縞』がずいぶん安く買えたと思ったのも束の間、気が付けば『新潮東』でした。やはり欲の皮が突っ張る者にはロクなことがありません。とんだぬか喜びでした。
 それにしてもチラッと余計なことを言ってしまったばかりにこんなしょうもないことを書けと私にお鉢が回ってきてしまいましたが、もちろん、この会報を手にとっている方々は賢明ですから当然そんな贋物に騙されることはないと信じます。しかし、こんなタダ乗りみたいなことをされて富貴蘭界の評判が落とされるのはしゃくの種で、ネットオークションと日本富貴蘭会は無関係と言いつつも役員一同対策を練っているところです。でも多くは富貴蘭を愛する心を持った良心的な出品者ですから、皆さんも晩酌などしつつ、あれこれ見ては楽しんでいることと思います。
 思うに富貴蘭ほど宅急便向きな植物はないもので、今後もネットオークションは盛んになっていくことでしょう。清水会長が「人と人が相対して思い出話を聞いたりしながら譲ってもらうほうが富貴蘭に対する愛着が湧く」と仰っていますが、これはこれでまさにその通りだと思います。しかし、味気無いとはいえこんな便利なシステムができてしまった今の時代、まったく気にせずにいることはなかなか難しそうです。ただ、つまらない勉強代は払わないに越したことはありませんから、クリックする前に詳しい方に聞くなり情報収集が肝心かと思います。


当サイトは「internetExplorer6」「FlashPlayer7.0」にて動作確認済みです。
当サイトの無断転載はお断りします。